DIY LIFESTYLE COMPANY

DIY LIFESTYLE COMPANY 株式会社大都

top

スタッフブログ

BLOG

TITLE

スタッフのこと

アウトドア好きなら大興奮!キャンピングカーショーに行って来ました!

2018.02.07.

TITLE

スタッフのこと

アウトドア好きなら大興奮!キャンピングカーショーに行って来ました!

2018.02.07.

どうもこんにちは!

自称アウトドア好きなバンデラスです!

少し前に「キャンピングカーショー」というキャンピングカーやトレーラーハウスがめちゃめちゃ集まるイベントに行って来ました。ということで今回はそこでの模様をお伝えします。

まさに「動く家」って感じの車がずらっと勢揃いで、キャンプや外遊びが好きな人なら絶対楽しめるイベントでした!

 

まず最初にびっくりするのが、キャンピングカーが思ったよりでかいことです。いや、住める車なんだから当たり前なんですが、想像よりでかいです。動物園でリアルなカバをみたときくらいでかいです。

しかもこの車たち、イメージしてたよりずっと機能が充実していて
・ベッド
・テーブル
・多機能ガレージ などが付いているのはもちろん
・シャワー
・シンク
・冷蔵庫
などなども一般的な家に負けないくらいの充実ぶり!

なんですかこれ!僕が学生時代に住んでた家より住みやすそうな車がゴロゴロありました!笑

もちろんそう行ったハイクラスなキャンピングカーはお値段も高くて、1千万を楽に超えるものもチラホラ。(本当に感覚が家)

「そういうはのムリー」という方には200万くらいから購入できる軽自動車タイプのものもありました。シャワーなどは付いていませんが、夜に寝て昼間はテーブルを囲むという使い方なら十分快適そうです。

 

さて、なんでもそうだと思うのですが、色々見て回って経験値が溜まってくると機能や大きさだけじゃ感動できなくなって、デザインやコンセプトに心を動かされるようになります。

僕もイベントの序盤では大きくてラグジュアリーな車を見るだけで「ほへー」「ぐはー」「どあー」などの感嘆の声を漏らしていたのですが、終盤になるとそれだけではそこまで響かなくなってきました。

 

そんな時に出会ったのがこのトレーラーハウスです!見た瞬間テンション上がりまくってヤベーを連呼していました!

すごいんですよこれ!まずこの外観!古き良きSF世界を彷彿とさせるようなブリキチックなおもちゃっぽさ!今にも満月に向かって飛び立って宇宙人が窓ガラスに映り込みそうです!

 

そして内装も素敵!
冒険心溢れる少年がつくった秘密基地と、心を休めたい大人が求めるアジトがファンタジックなテイストをまとっています!十五少年漂流記とロビンソンクルーソーがトムソーヤーです。何を言っているんでしょう僕は!

 

このリビングスペースも素敵じゃないですか?パーティーとかしたら絶対盛り上がりそうです!

ジュールヴェルヌとHGウェルズはどちらがSFの元祖なのか議論したあとにサンダーバードやウルトラマンに代表される日米のSFヒーロー対比論を語ったあとでスタジオジブリが世界のアニメーションに与えた影響について話し合いましょう!何を言っているんでしょう僕は!

 

ちなみにこの車はバスタブまで付いています。憧れの猫足!

 

さてそんなこんなでそろそろこの記事を終わります。アウトドア志向のある人は楽しめること請け合いなのでイベントとしておすすめです。
キャンピングカーと一口に言ってもめっちゃ幅広いので、自分の好みもきっと見つかると思います。

それでは今日はこのへんで。バンデラスでした!

]]>


このブログを書いた人

BANDERAS

コミュニティチーム

元ベテランニートDIY会社員のバンデラスです。日々のDIYを通して「家がないなら作ればいいじゃない」という言葉を歴史に残すために生きています。よろしくお願いします。

BANDERAS

BANDERASは
こんなブログも書いています

こんなスタッフたちと
働いてみたい!

大都で一緒に働いてくれる
仲間を募集しています。

求人一覧を見る

最新のブログ記事

BLOG RECOMMEND

DAITO

会社情報
事業概要
ニュース
スタッフ紹介
採用情報
アクセス
お問い合わせ